スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.08.28 (Sun)

鋼の錬金術師 1

鋼の錬金術師 (1)
鋼の錬金術師 (1)
荒川 弘

映画化記念かどうかわかりませんが、コンビニで単行本1~3巻の良いとこ取りみたいな総集編が売っていて、試しに購入してみたら面白いったらありゃしない。

よ、読みたい・・・ハァハァ・・・
となりまして。

必殺、大人買い!

を決行しました(笑)

近所に本屋がないので、買いに行くのも一苦労・・・という状態なので、ネット通販。
注文して二日で到着しました。
ほんと便利になったなぁ・・・

ネット通販は個人情報漏洩とかがちょこっと心配ですが、やめられません。

続きはあらすじなど。

【More・・・】



死んでしまった母親を蘇えらせたい、と禁忌の人体錬成に手を出し、失敗する場面から始まります。
その時に、兄のエドは左足を。
弟のアルは、全身を失うわけです。
エドは右腕を代償にアルの魂をなんとか錬成することに成功し、それを鎧に定着させます。
左足、右腕を機械になったエドと、鎧姿になってしまったアルが、元の身体に戻るために、錬金術を増幅させるという賢者の石(これがあれば、人体錬成がうまくいくかもしれない、ということで)を探して旅をする話なわけです。

エドもアルもまっすぐで可愛い・・・

主人公が魅力的なのは、やっぱりいいです。

ただまぁ1巻を読んだだけだったら、ここまではまらなかったと思う。
08:34  |  感想:マンガ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://lunablo2004.blog59.fc2.com/tb.php/98-112faf0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。