スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.01.31 (Mon)

オペラ座の怪人

ザ、ふぁ~ントムオブザオペラああ~♪

と一日中、鼻歌を歌ってしまう今日この頃。

昨日、オペラ座の怪人を見に行ってきました。

見終わった最初の感想としては・・・

男は顔と金

っていう映画なのかしらこれは・・・ってコトでした(笑)

なんだかクリスティーヌのファントムに対する恐れがあまり感じられなかったからかもしれません。
音楽の天使だと思っていた人が怪人ファントムだったという、この正体を知ってしまったときのショックの描かれ方が薄かったのかも。
ファントムに抱きしめられて恍惚としときながら、その後あっさりと美形で金持ちの幼馴染ラウルと愛の歌を歌う。
どうなっとんじゃ?という感じを受けました。

クリスティーヌ・・・なんて恐ろしい子・・・!!

そんなイメージが強いです。
そこが残念だった。

でも、吹き替えがないというだけあって、歌の迫力は満点。
すばらしかった。
クリスティーヌの歌は良かったなぁ~

しかし、個人的にはファントムの声が好みではなく・・・。
もうちょっとハリのある声だったら良かったのに、とそこも残念。



劇団四季のオペラ座CDが家にあるんですけど、そのファントムの声が好みだから、余計に気になったのかもしれません。

オペラ座の怪人(日本語キャスト)
オペラ座の怪人(日本語キャスト)
劇団四季ロングラン10周年記念キャスト

うちにあるのは、1988年にポニーキャニオンから発売されてるCDのようなので、上にあるやつとはキャストが違います。
ファントム:市村正親
クリスティーヌ:野村玲子
となっています。
本当にステキな歌声でうっとりです。
でも、このCD、今回の映画とは逆で、ファントムの声は好みだけど、クリスティーヌの声はあまり好みではないです。
うーん・・・難しいですね。

ちなみに余談ですが、これは旦那が昔、彼女とデートでオペラ座の怪人を見に行った時に購入したものです(笑)
この時、一緒に購入したらしいオペラ座の怪人エプロンもあります。

【More・・・】

AUTHOR: くみ DATE: 02/19/2005 17:32:47 うんうん。 確かに華やかでした。 映像キレイの。 でも、声が好みじゃないのがなぁ~ということでそれがとっても残念。 サラブライトマンはちょっとわかんないです。ごめんなさい。 なんてことない話なのに、涙が・・・ってことは、すごく良い出来の映画なんだね! うーん、気になる。
09:40  |  感想:映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://lunablo2004.blog59.fc2.com/tb.php/69-3480a04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。