スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2004.10.05 (Tue)

遙か 9巻

遙かなる時空の中で 9 (9)
遙かなる時空の中で 9 (9)
水野 十子


東京では今日からTVアニメが始まりますね。
私は大阪人なので、見れるのはまだ先になってしまいますが。
面白いことを期待してます。

さて、
遙かなる時空の中で 9巻 
購入しました。

面白かったです!

正直、今まで、マンガの『遙か』は、話が途切れ途切れな感じがして、面白みに欠ける気がしていました。
では、なぜ買っているかというと、キャラ萌えがあるからです(きっぱり)。
マンガとしてはどうかと思うけれど、水野さんの描く友雅絵に萌えを感じることがあったからです。

この1コマに410円払ったぞ(涙)!
これにはそれだけの価値があるんだい!
萌えを買ったんだい!
と言い聞かせたこともあります。

が、今回はなかなかに良い。

ようやくストーリーらしくなってきたというか。
道が見えてきたというか。
マンガとして楽しめるかもしれないニオイがしてきたというか。

今後に更に期待です。

以下、おバカなキャラ萌え感想やネタバレを書きなぐりますので・・・



【More・・・】

表紙をめくると、扉絵は、あかねの半脱ぎ。

すばらしいね(笑)!

いきなりテンション上がりました。

後ろで鼻血出してる天真と、あまりの衝撃に気を失ってる永泉の可愛いこと(ちびキャラだけどね)。
化けたシリンのようだったのが残念です。

あかねにも脱ぐぐらいの器量を見せてほしいものです。←おい

さて、ストーリーですが、あかねに化けたシリンが、永泉、友雅、鷹通のところへと行き、四方の札について探るというものです。
まず、永泉さん・・・あかね@シリンに良いようにからかわれて、翻弄されるんですが、これがまた可愛いのなんの。
抱きつかれた時のこの狼狽の仕方が、妙にツボでした。

体が… 体が動きません!?
体が動きませんよ
体が体が…

胸キュンです。
あかねと永泉のカップルもいいなぁなんて思ったり。

次は友雅の屋敷へあかね@シリンが訪れます。
いきなりP19の寝起きショットにやられました(起き上がったところ)。
くっ!
やられた・・・
いつもなら、これだけで410円の価値はあったと自分に言い聞かせているほどの萌えです。
「一人かね? 何か甘いものでもを持ってこさせよう」というところもちょっと良かったです。
オッサンくさくて(はぁと)。
なんだろうなぁ・・・おじぃちゃんの家に行った時を思い出させる雰囲気なんだよね。←こう感じるのは私だけかも
「おやつあるよ。飲み物は?これも食べな。あぁ・・そういえばあれも・・・」みたいな感じ。
あぁ・・・オッサンくさいのサイコー。
16才の肌、云々については、普通に面白かった。
その後の、あかね@シリンのセリフ「変態、どすけべ、女の敵!」に、
「否定はしないがね」

ゴローン

が、これまたツボ。

このゴローンがいいんです!
萌えです。

ゴローン  ←しつこい

こうやって書いていると、私は、限りなくオッサンくさい友雅萌えということがわかりました。
もしかすると、女ったらしとか風雅とかどうでもいいのかもしれません。
良い見た目の男がオッサンくさい。
これがたまらないのかもしれません。

次は鷹通のところへシリンは行きます。
この頃、友雅は気になったのかあかねのところへと行くんですが、
「出掛けてくるよ」と、髪をしばりながら歩いてるこんな小さな一コマにも萌えです。
あぁ・・・こんな小さな後姿にドキドキするなんて。
病んでるとしか思えません。
これもすべて、オッサン友雅の魅力にとりつかれているからなのでしょうね。
もう魅了されてしまっているので、盲目です。
変な話、台詞が「ウンコをしてくるよ」となっていても、萌えているでしょう。

その後、あかねを抱えて馬に乗って走っていく場面もあるんですが。
今までだったら「ステキ!しかも、友あかよ!」となってると思うんですが、カッコいい友雅はどうでも良くなっています。
このさい、友あかもどうでも・・・。

この巻のオッサンぶりはこれだけではないんですよ。

星晶針の術を使う時・・・
これも、たまりませんでした。
あまりにもすごいので、ぜひ購入して読んでいただきたい場面です。

さむい・・・
さむすぎる・・・

まるで、周囲の失笑にも負けずに、つまらないギャグを言い続けるオヤジのようです。

あぁ・・・オッサン友雅おそるべし。

ステキ・・・。

マンガの友雅って、ものすごく中身はオッサンで、自分でもわかっていて、それを誤魔化す為に(女に不自由しない為には誤魔化さねばって感じ?)、キザなことを言ってみたり、風雅を気取ってみたりしてるのかなって気がしてきました。

とても愉快な人です。
オヤジギャグを延々とかましそうな、オッサン友雅に萌えです。

さようなら・・・
私の好きだったカッコいい友雅さん・・・
きっと、もう二度と、あなたには萌えられない・・・

アデュー・・・



友雅があまりにも面白かったので、友雅の話ばかりになっていますね。

今回は鷹通も突っ込みどころ満載なんですよ。

あぁ・・・でも書く時間がなくなってきました。

それままた後日書ければ・・・。
18:08  |  好きゲーム:遙かなる時空の中で  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://lunablo2004.blog59.fc2.com/tb.php/35-331e6e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。