スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.31 (Thu)

続き

でね。←いきなりですが (弁護士・柊の続きの話です) 脳内で繰り広げられるストーリーとしては、こんな感じなわけですよ。 孤児院で暮らす千尋ちゃんのところへ、ある日突然、芦原家の弁護士柊と名乗る男がやってくるわけです。 「ようやくお迎えにあがることができました。姫」と。 まぁ、ありがちな展開で、実はお嬢様でしたって感じで。 それからお嬢様教育の為に、お嬢様学校へ転校。 その高校には、同じ孤児院出身で兄のように慕っていた風早が先生として教壇に立っていて。 心細いこともあって風早を頼ることも多くなるわけです。 風早も「大丈夫ですか?つい、心配で」とか言って、なにかと声をかけてくれたり。 ある程度の教養と作法が身についたら、社交界へデビュー。 そこにはTOKOYOコーポレーション(笑)の跡取り、アシュヴィンが。 不安ながらも気丈に振舞う千尋に「ふっ、悪くないな」とか言ってちょっかいをかけてくる。 弁護士か。 先生か。 それとも大企業の跡取りか。 さぁ、誰にする!?みたいな(笑) 遙か4パラレル恋愛ゲーム? ・・・忍人も出演させてみようかと思ったけど、良い職業が浮かばなかった。 ストイックで命かける職業ってなんだろう? ボクサー? しかも心臓病持ちとか? 良い職業があれば教えてください。 話は変わりますが。 拍手をたくさん押していただきまして感謝でございます。 何度押していただいてもお礼の作品はありませんので…なんだか申し訳ない。 そんなわけで、昔、拍手に使っていた小ネタのファイルが見つかったので、柊千尋編を付け加えてアップしました。 友あか、ヒスカリ、景のぞ、ひいちひ、チモのぞ、の5種類になります。
15:39  |  好きキャラ:遙か4-柊  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。