スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2004.08.29 (Sun)

星の王女(ゲームレポ2)

星の王女(18禁)のゲームレポの続きです。

関係ないですが、映画「ヴァンヘルシング」のテンプレートにしてみました。
見たいけれど見にいけない・・・トホホ。

ゲームレポはネタバレになるのでこの記事の続きに隠して書きます。
OKな人だけお読みください。

【More・・・】

さて、1プレイ目は狙っていた兄が死に、自分が死に・・・それで終わり。
2プレイ目は、弁護士狙いのはずがヤクザに変更になり、ヤクザにレイプされたあげくに惚れてしまい、尽くした挙句に死なれてしまうというエンディングでした。

乙女ゲームにあるまじき、なんというヘビーな結末(笑)

しかし私はめげません。
今度こそ弁護士です!

3プレイ目(攻略など見ずに我思うままに)。

ちょこちょことセーブをしつつ、とりあえず進めていきました。
花火に誘われ、車で迎えに来てくれました。
これから弁護士とデートで花火を見るのよん。オーホホ。などと主人公の娘が思ったかどうかはわかりませんが、予想外のことに、弁護士は花火会場から少し離れた場所へと主人公の小娘を連れて行きます。

「ここだと静かに花火が見れるだろう?」

みたいなセリフを渋い声で言われフラフラとついて行くのですが、はっとそこがどこか気がつくわけです。
ホテルのスィートルームです。
ゴージャスです。
そこのバルコニーでフランス料理だかなんだかのお食事付きです。
そこから花火がきれいに見えるわけですよ。
若い小娘はゴージャスデートに目がくらみます。
そして案の定・・・
「いいだろう?」
ってなもので、ホテルのスィートでのゴージャス料理とバルコニーからきれいに見える花火と引き換えに、パクッと食べられます。
処女喪失(笑)
でもまぁ、弁護士は自分にテクに自信があるようで、甘い言葉と巧みな技で、終始リードしてくれるので、小娘はかなり夢心地な初体験ができたような感じです。
2ラウンド目では、バスルームでだったんですが、バスタブにバラの花びらを散らして行為におよびます。
笑えます。

これで弁護士ゲット!と思いきや、ヘビーなゲームはそう甘くなかったようです。
その後の弁護士の態度がおかしいわけです。

「最近、かまってくれないけれど、私のことどう思ってるのかしら」
「どうして・・・?」
「まさか遊びだったの?」

主人公の小娘は不安いっぱいのまま過ごします。
ある日。
「アメリカに行こうと思うんだ」と弁護士。
「待ってる。待ってていいよね?」と小娘。
頷く弁護士。

なーんだ、結局ハッピーエンドなんじゃん。

数年後、弁護士が迎えにきてくれました。
小娘は一緒にアメリカに行く気満々で、パスポートも用意し、荷物の準備もばっちりです。

「これを見てくれ」

アメリカから来た弁護士が一枚の写真を見せてくれました。
赤ちゃんの写真です。

「これ・・・誰の・・・?」と小娘。
「オレの子供なんだ。向こうで子供ができて結婚したんだ。だから君は連れて行けない。ごめん」
そういって、去っていきました。

唖然。

どんでん返しでやられました。
えへっ。

いろんな分岐からやり直しましたが、どうもいいエンディングにたどり着けず・・・。
そんなわけで、さすがに少々へこみ気味になり、攻略サイトのお世話になることにしました。

くそっ!
必ずいいエンディングを見てやるぞ!

すっかり目標が低いゲーマーになってしまいました・・・。
16:24  |  感想:ゲーム  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://lunablo2004.blog59.fc2.com/tb.php/23-d311a1dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。