スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.05 (Thu)

プリンセスナイトメア 総合感想

プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き
プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き

個人的な評価としては。
吸血鬼モノらしいゲームだったこともあり
80点

矛盾もある、謎も残ってる。しかも品がない(笑)
ボイスの音量にバラつきがある…など、不満点もありますが、楽しめました。
非常に楽しみました。
とても面白かったです。



選択肢のみの簡単ゲームです。
でも選択肢の内容が微妙で、なかなかお目当てキャラEDを自力で迎えるのは難しい。
私は途中から攻略サイトさんにお世話になりました。

主人公の名前変換は出来ません。
リトルという名前にも意味があるし、リトルもただのわがまま娘じゃないことがわかって、私は好感が持てましたが、自己投影が好きな方には、リトルは個性的なのでゲームプレイをおすすめできないかも。

全体的な雰囲気としては、魔法ネタ少年漫画と美少女変身アニメを混ぜたような感じ。
魔法を使った戦いが多いし、変身も多い。
しかも変身する時に裸になる(笑)
「闇に眠る黒真珠よ、我に黒き力を与えたまえ…ダークマターメタモルフォーゼ!」は聞き飽きたぜ。
とはいえ、ノリも勢いも良いです。

ただ、悪いところをあげさせてもらえば、あまり品がない…というか、ちょっと言葉が悪すぎる?感じはありますね。
「死ね」「殺せ」連発。主人公自ら敵に唾を吐きかけたり…、と。
シナリオライターさんにはもう少し考えてもらいたいかなぁ。
乙女向きゲームなんだからさぁ……もうちょっと考えていただきたい。上品に、までは言いませんけど。
一応「CERO C」15歳以上対象のゲームです。
公式の掲示板を読んでたら、製作会社は「CERO C」の判定だったことを残念に思ってるような書き込みがありましたが、15歳以下にはアカンでしょう。このゲームは。
結構、描写も残酷だし。
もし全年齢だったら私が苦情言ってるかもしれません(笑)

それはさておき。
ストーリーの重要な部分はかなりシリアスで重い。
けれど重要では無い部分は、逆にギャグでいっぱい。身体測定を覗いたり、女装劇があったり。
そのメリハリがなかなか楽しかったし絶妙な感じで私は気に入ってます。

シナリオにちょこちょこと矛盾があるので、そういうのが気になる人は要注意。
例えば、お父様の奥さん。リトルにあげたペンダントの話の時では、毒殺された…だったのに、ファントムの過去話ではお父様が飢えて血を吸い尽くして死亡させたとなってたり。←好意的に考えれば、自分の妻を殺したと言えなかったお父様が嘘をついた…でもいいけどね
他には、お兄様にキスされてたのに、その後、犬飼EDの時に犬飼とキスして「わたし初めてなの」みたいなこと言ってたり(笑)←良い場面だっただけに、これにはかなりがっかり
まぁ、不完全です。チェックが行き届いてないという感じ?

あと、書ききれなかった部分もあるのだと思いますが、多少、謎も残ります。
お父様はどういういきさつでヴァンパイアになったのか、とか。
ラドウの復讐は、どうやって終わったのか、とか。
プリンスと真治の関係とか。
悪魔メフィストはどういう位置の存在なのか、とか。
その他ちょこちょこと…。
でもまぁ、些細なことです。
エーデルブルーメに比べたら、なんてことありません(笑)

ノリと勢いが良くて、笑って泣ける。細かいことは気にしないよ、ノープロブレム!な人にお勧め。
あと吸血鬼が好きって人にもお勧め。

エーデルブルーメと異なり、プリンセスナイトメアのシナリオを書いた人には、吸血鬼に対する情熱と愛を感じます。
吸血にたいする色気、官能、苦しみ、欲望、渇望。
非常に素晴らしい。
お兄様やお父様が血を吸われるときの呻き声の素敵なことったらありゃしません。
フランも良かったなぁ…
それだけでご飯三杯はいけますね。

いやぁ~ほんと楽しかったです。
09:20  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://lunablo2004.blog59.fc2.com/tb.php/227-ff6ac181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。