スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2005.11.23 (Wed)

銀バトン

銀バトン、まわすので心して準備しておくように!とSさんからご命令が下っておりましたので、ちょこちょこと準備しておりました(笑)



銀バトン

●銀(重衡): 「私のふぇろもん要素…とか申すものを5つほど答えてくださいますか?」(銀/重衡)のフェロモン要素を5つ挙げて下さい)

フェ、フェロモンかぁ・・・フェロモンとはまた違うかもしれないけど。

 ・可愛いところ(「早く明日に・・・」と神子を想うところとか)
 ・一生懸命なところ(「神子様~神子様~」とボロボロになりながら長い階段を上ってきてくれたり)
 ・確信犯なところ(EDでヒノエを笑顔でやり込めるところなんてツボ)
 ・お上品なところ(自分が下品なので、育ちのいいぼっちゃまは大好き)
 ・意外とワイルドなところ(戦闘でのあの激しい動きが予想外に萌え)


●銀(重衡): 「…神子様が持てとおっしゃるのなら、喜んで持たせていただきましょう」(銀/重衡)に萌な小道具を挙げてください)

 ・白い手袋
 ・白いハンカチ
 ・ワイングラス
 ・花
 ・神子

なんというか…白い手袋をして、スーツの胸ポケットにハンカチがちらっと見えていて、片手にはワイングラス持って、神子を膝に抱っこして、その神子が銀にプレゼントされた花束なんて持ってると最高ですね!


●銀(重衡): 「私の好きな台詞を…、……台詞だけでは物足りませんね…。一枚絵や出来事でも結構ですので、『らんきんぐ』をしていただけますか?」

 1.ささやき3の「十六夜の君?」。
    これを聞くと胸が締め付けられるような萌えに襲われます(笑)
    何度聞いたかわからないぐらい聞きました。
 2.BADEDの心を失う前の最後のセリフ一連。
    これを聞きたいが為に、再プレイしたほど。
    切なくていい。愛の告白なのにすごくつらいところがツボ。
 3.階段を傷だらけでのぼって来てくれるスチル。
    無性に胸キュン。
 4.「早く明日になれば・・・・」と神子を想うシーン。
    可愛くてたまりません。頭をガシガシと撫でて舐めまわしたい気分です。


●重衡(銀):「…十六夜の君の世界には三位の中将という官位は無いのでしょうか?」 (現代に飛んできた重衡/銀)、どんな職業が相応しいですか)

 私の大好きなビジネススーツが似合わなさそうなのが残念。サラリーマンとか事業主ってのは無理っぽい。
 花屋さんでエプロンして、アレンジメントフラワーなんかを作ってるのが似合いそう。 あとは、小さな喫茶店で、自家製のケーキを作って出してたり。
 ジュエリーデザイナーとかもいけそうかなぁ。
 センスが必要な職業が合ってる気がする。
 音楽関係もいけそうかな。ピアノ奏者とか。

妄想1.
華道の家元の息子だけれど、洋花のアレンジメントにも興味を持ってしまい、親から怒られて、二十歳(成人)の誕生日をきっかけに家を出て花屋さんでアルバイト。
 そこで花屋の娘、高校生の望美ちゃんと恋が芽生える・・・幼馴染の妨害やら、親の反対やらを乗り越えてハッピーエンド、とか。ベタだけどなんか良い感じ。あ、でもこれだとパラレルだ・・・駄目だこりゃ。

妄想2.
10年ぶりに日本に戻ってきた天才ピアニストの銀。息抜きで出かけた昔住んでいた家の近くの公園で、剣道の稽古をしていた望美と出会う。
サバサバとした体育会系の望美が新鮮で惹かれていってしまう・・・なんてどうだろう。あ、これもパラレルじゃん。
普通にED後の話は思いつかないものかね・・・自分。

 
●銀(重衡):「ふふっ、私への愛の言葉をお聞かせ願えますか?」 (銀/重衡)への愛を一言お願いします)

 最愛の橘友雅の時でさえ、通常恋愛ルートしかせず急展開はプレイしなかった面倒くさがりな私に、何度も同じ銀ルートを再プレイさせる魔性の魅力を持つお人。
 恐るべし・・・。


●重衡(銀):「十六夜の君、何方にこの質問状を届けましょうか?」 (バトンを回したい人)

 銀好きな方がいらしたらぜひ!
21:52  |  好きゲーム:遙かなる時空の中で  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://lunablo2004.blog59.fc2.com/tb.php/113-72718fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。