スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.27 (Fri)

遙か4 感想(途中経過)

遙かなる時空の中で4 プレミアムBOX

布都彦、サザキ、柊、ノーマル、風早のEDを見ました。

遙か4は、遙か1~3とは随分と変わってしまったんですね…。

ネオロマンスシリーズの遙かは、神子としての役目を果たしたら、むず痒くなるぐらいのラブラブEDを迎えられるものだと思ってました。
そういう方針で製作されているのだと思い込んでいました。
だってネオロマンスだし、と。
ネオロマはアンジェの時からプレイしてるので、EDはラブラブと決まってたこともあり、余計にそう思ってしまってたのかも。

でも、遙か4はそうではないようです。
キャラEDを見ても、どうもすっきりしないなぁと思ってたけど、納得しました。

個人的には、出来れば、今までの1~3と同じような感じに作って欲しかったな…。



(以下、ネタバレ入ってます)

スポンサーサイト
23:29  |  好きゲーム:遙か4  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.26 (Thu)

遙かなる時空の中で4 プレイレポ2

遙かなる時空の中で4 プレミアムBOX
遙かなる時空の中で4 プレミアムBOX


布都彦EDを終わり、次はサザキ狙い。

無事にサザキEDを終了しました。
で。
お目当ての柊EDも終了しました。



(この辺りからネタバレ・大きなネタバレも含みます)


20:22  |  好きゲーム:遙か4  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.25 (Wed)

遙かなる時空の中で4 プレイレポ1

遙かなる時空の中で4 プレミアムBOX
遙かなる時空の中で4 プレミアムBOX


長い。
とにかく長い。
・・・そんな気がするのです。

もうちょっとテンポ良く進んでくれたら、こんなにしんどくなかったんじゃなかろうか。
4章を超えるまでは苦痛に近かったです。
メモがあっても苦痛ってナニゴト?

そこをグッと耐えて、ようやく1人だけですがキャラEDを迎えました。
5章に入ると、ストーリーが良い感じに動くからか、途端にプレイが楽になりました。
柊は、途中で止まってしまったので、お茶目さんなサザキを狙ってましたが、気がつけばなぜか布都彦ルートに。
やり直ししようかと思ったんですが、微妙に遙か4プレイに疲れていて、誰でもいいからEDを見ようと思いそのまま続けてみました。

そんなわけで、布都彦の感想―――



(大きなネタバレはしてませんが、気になる人はこの辺りから読まないでください)



20:16  |  好きゲーム:遙か4  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.24 (Tue)

プリンセスナイトメアとアニマムンディ

プリンセスナイトメアを製作している、花梨エンターテイメント
前作はアニマムンディというBLゲームだったようです。


(以下、BLの話が混ざりますので、苦手な方はご注意ください)
11:55  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.22 (Sun)

ゲーム中

少しだけ遙か4をプレイしました。
現在、2章。

3に比べると勢いやノリはあまりよくない。
地味にもったりとストーリーが進んでいく感じ。この辺りはどちらかといえば1や2と似てる雰囲気?
移動画面が3Dになって、操作しにくい。イベントは動きがゆっくり気味なので、若干イライラする。
なんというか「面白くてコントローラーを手放せないのっ」という感じではない。
今のところ、続きをプレイしたくてしたくて…という気持ちもあまりない。
まぁ、ボチボチやりましょか~な感じ。
しかもボイス少ねッ!!!
なにこの少なさ(笑)

画面はキレイ。
千尋は結構好き。
戦闘がしやすい。

現時点で、声と違和感があるキャラは、風早、柊。このふたりはやっぱり逆が良かった気がする…。あと忍人もしっくりこない。
意外といけるキャラが、那岐、アシュビン、サザキ。



遙か4をプレイしはじめたのに、やっぱりプリンセスナイトメア萌えがおさまらないので、創作を書きはじめた。
まだ数十行。
需要が無いこともわかってるけど、萌えを消化する為の自己満足。
長くなりそうだけど方向性が決まらず、迷いながら書いてるので、仕上がるかどうか不明。公開するかも不明。
しかもカプなしの話。
うわっ、そんなん書けるのか!?今までそんなの書いたことないじゃん!大丈夫?って自分でも思う。チャレンジャーです。
自分、今はまだドラクレア家に浸っていたいらしいです。
キャラソン聴くのを止められない。
02:31  |  オタク活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.18 (Wed)

幸せな悩み

1月から連載していた話もようやく終わりました。
全10話になりましたが、トータルとしてはそれほど長くないはずなのに、半年もかかってしまい申し訳なかったです。
とりあえずギリギリとはいえ、遙か4が出るまでに完結させることが出来て、ホッとしてます。

今朝、Amazonから「遙か4の商品が確保できたから入金してね」とメールが来ました。
いそいそと入金しました(笑)
早かったら明後日には着くかな?

でも、明後日は娘の誕生日だ。
去年の今頃は、長~~~い陣痛にヘトヘトになってたなぁ…なんて懐かしく思ったりします。
まだ言葉を理解していない年齢とはいえ、放置気味でゲームにいそしむのはなんとなく申し訳ないしねぇ…。
明々後日の土曜日は、兄家族がやってくる。
その次の日の日曜日は、たぶんまだ兄家族がいるだろうし、自治会の集まりもあるので、それまでにやることがいっぱい…。(生活感溢れる毎日デスヨ☆)

なるべく世間と一緒に盛り上がりたいなぁと思っていますが、そんなわけで、どんなに早く来ても、プレイできるのは来週の月曜日からになるかな~と。

でも、ちょっとだけ、まだ遙か4をしたくないなぁ…という気持ちもあったりして。
もうちょっとプリンセスナイトメアに浸っていたいというかなんというか。
せめてあと一ヶ月ズレてたら良かったのに…

くぅッ……絵だけでは萌えを消化出来なかった……
プリンセスナイトメアの話をひとつでもいいから書きたい……
そしたらきっとスッキリするだろうに。
ぐああぁぁぁぁぁぁあああああーーーーーーーーーーーーー
13:24  |  オタク活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.13 (Fri)

期待しない

少しはプリナイ熱も冷めて欲しい…と思いつつも、あまり冷めません。
さて。
困ったな…

プリナイのキャラソンやOP曲、ED曲などを、面倒なしにいつでも聴けるようにMP3に変換したり。
犬飼シンデレラのスチルが一枚だけ埋まってなかったので、プリナイをちょこっとプレイしたり。
そんなわけでついにフルコンプ。
寂しい……
寂しさのあまり、またパパルートをプレイして涙ぐんでみたり。
あぁ…やめられん!

そしてサイトが放置のまま……
これじゃイカン!
と、思って、エンドレスで聴いてたプリナイ関係の曲を消して、血色の最終話をちょこっと書いてました。
まだ仕上がってませんが、遙か4が出るまでにはなんとかしたいと思ってます。

遙か4は、情報が出過ぎていて、プレイ時の楽しみがなくなってしまうので、あまり公式サイトに近づいてなかったのですが、悩んだ末、行ってみました。
ストーリーなどは読まずに、サンプルボイスだけ。

風早さんは爽やか過ぎて微妙……
せっかく井上さんの声なのになぁ。
井上さんの声って妖しげな感じの方が魅力大な感じがしてて(単に私の好みの問題かも)。
兄属性は大好物なんですが。
うーん……

柊さんは、意外といい感じ?
三木さんは好きなのですが、今まで三木ヴォイスに悶えたことがなかったので、心配してたのですが、なかなかいけそう。
ちょっと楽しみになってきた。

しかしながら、とにかく期待し過ぎないように…と、そればかり思ってます。

期待したゲームに限って、ダメなんだよね…
エーデルブルーメなんて典型。
脳内補完して楽しんだけど、ゲームとしてはやっぱりダメダメだとしか言いようが無い。
正直、プリナイは「吸血鬼モノだし買っとくか…そこそこ楽しかったらいいや」って感じだったんだよね。
それなのに予想外に良かった。
嬉しい誤算。
バラライカ万歳!
21:54  |  オタク活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.11 (Wed)

うっかり

プリンセスナイトメアにすっかり頭を乗っ取られてる今日この頃。

今朝起きて「やっぱりお父様はいいよなぁ…」とか思いながら朝ごはん前にPCつけて、プリナイの壁紙(公式サイトからDL)にしたPC画面を眺め、「やっぱりお父様は…略(エンドレス)」とか思ってんですが…
今日は11日。
「11日かぁ…11日?」
お父様とか言ってる場合じゃなく。
「友雅さんの誕生日当日じゃん! 永遠の三十一歳!」
祭りの準備などもしていたので、忘れては居なかったはずなのだけど……
気を抜くと、うっかりお父様に侵食されてるので危ないです。

祭りの方にお祝い用のお話は投稿してありますが、当日指定アップの参加者様が多かったので、私のは来週にアップされることになりました。

サイトの方は…放置ですみません……orz

あと最終話だけなのに……

お父様のせいで…

お父様がね…

だってお父様が……



明日はもう少し、お父様が小さくなってくれていますように……
23:33  |  オタク活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.10 (Tue)

プリンセスナイトメア オタク話&イラスト

土曜日に、飛び込みでプリナイファンサイトさんのチャットに参加してみた。
プリナイの話をしてくれるお友達が周囲にいないので(皆、遙か4をギラギラしながら待ってる感じ?)、萌えパワーを糧に久しぶりに勇気を振り絞りました(笑)
そんな訳で「お父様が~、フランが~、お兄様が~、犬飼が~」とお話できて非常に満足。
満ち足りた気持ちになりました(*´∀`)ハフン
飛羅さんありがとうございました。
短時間しか参加できなかったのが残念。
子供も居るし、もう歳だから長時間チャットは無理だ……orz


本当は使える時間をサイト更新の為に使うべきなんだけど、どうしてもプリナイ萌えが収まらないので、先週今週とプリナイ絵の作業。
最初は幸せそうなお父様とリトルのふたりだったはずなのに、BGMにED曲の「悪夢の姫君」をかけて聴いているうちに、どんどん悲しげなふたりになってきてしまった。
悪い子なはずのリトルが、良い子みたいに。
「リトルは悪い子なんだから、もっと悪い顔になってよ」
絵に向かってそう言ってみたものの、BGMで悲しげにED曲が流れているからか
「リトルは悪い子だから……お父様の言いつけを聞けないよ……」と、ゲーム中にあったそんな感じの台詞が頭の中に聞こえてきたので諦めた。

もういいよ…悲しいふたりの絵でいいよ( ノД`)シクシク…

こんなはずじゃなかったのに。。。

12:30  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.09 (Mon)

プリンセスナイトメア サウンドトラック

プリンセスナイトメア サウンドトラック 【万魔城(パンデモニウム)の舞踏会】
プリンセスナイトメア サウンドトラック 【万魔城(パンデモニウム)の舞踏会】


PS2版のOPよりも、PC版のOPの方が好きです(公式で両方DLできます)。
PC版のOP曲「東京ジオラマ」と、ED曲の「悪夢の姫君」はすごくいい!
とっても気に入ってて、ここのところ毎日聴いてます。
東京ジオラマはノリがいいので気分が浮上するし、悪夢の姫君は泣ける。
サウンドトラックを買うべきか否か…思案中。
歌は片霧烈火さん。
あまり女性ボーカルに惹かれることってないんですが、珍しく今回は、すごくツボにはまってしまったみたい。

AmazonではサウンドトラックのCDしか売ってないけど、公式サイトでは、シングルCDを販売してる。
ポチリたい気持ちがフツフツ………



22:51  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.07 (Sat)

異形の求愛者

異形の求愛者 (ヴィレッジブックス F ハ 10-3 アニタ・ブレイク・シリーズ 3)
異形の求愛者 (ヴィレッジブックス F ハ 10-3 アニタ・ブレイク・シリーズ 3)
ローレル K.ハミルトン


ここのところ吸血鬼三昧な日々です(笑)
そんなわけで、吸血鬼小説(?)アニタブレイクシリーズの三作目を購入。
現在、チビチビと暇を見つけて読んでますが、なかなか読み終わりそうにありません…。
読んでたらね、子供が奪いに来るので…トホホ。
終わったらまた感想を書きたいと思います。
21:20  |  感想:小説  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.06 (Fri)

プリンセスナイトメア 雑談+妄想

お兄様の声優さん、遊佐浩二さん。
どっかで聞いた事ある声だなぁ…と思ってたら、仮面ライダー電王のウラタロスだ!
そうか、そうか。
ウラちゃんだったのか。
どうりで聴いたことのある気がしたエロ声だと思った。

フランの声優さん、谷山紀章さんもどっかでよく見た名前だなぁ…と思ったら、ネオロマのコルダに出てる人だ。
そうか、そうか。
それにしても谷山さん、めちゃくちゃ歌、上手い。
フランの歌聴いて、聞き惚れた。

プリンセスナイトメア キャラクターマキシ 「イコール」 フランケン・リースニング(谷山紀章)

素晴らしい!
って思ったら、ネオロマライブで生で歌声は聴いたことあったんだ……すっかり忘れてた。
ここのブログのネオロマライブ2004の感想にも「歌、上手い」って自分で書いてあった(笑)

…お兄様の歌も聴いた……遊佐さんが一生懸命なのは伝わった。
プリンセスナイトメア キャラクターマキシ 「千の嘘+唯一の愛」 ラドウ・ドラクレア(遊佐浩二)

なんかタイプが堀内賢雄さんと同じ感じ(笑)
ようするに、歌を聴いて、応援したくなる。
そしてハラハラする。
「最後まで見守ってるからね!聴いてるからね!」ってなる。
そんで、聴き終わったら「頑張ってくれてありがとう!!」ってなる……
ありがとう…歌ってくれて。
お兄様も遊佐さんも大好きだ!

お父様の声の人、安元洋貴さんはエーデルブルーメでヴィクトルしてた人だった……
気がつかなかった。
エーデルブルーメのヴィクトルはキャラクター設定(見た目や年齢)のわりに、渋い声だなぁとは思ってたけど。
そうか……お父様だったか。
ヴィクトルではグッと来なかったんだよねぇ。
お父様だと素敵なお声にクラックラッとくるところがいくつかあったんだけど。キャラ設定とか演技や台詞の差で、なのかな。
歌はお父様の歌よりも、メフィストの歌の方が好きかもしれない。なんか迫力も雰囲気もあって。
プリンセスナイトメア キャラクターマキシ 「光を憎み、闇を抱くもの」 メフィスト(安元洋貴)

いや、お父様の歌ももちろん良いんだけどさ。

犬飼の小野大輔さんは、ネオアンのヒューガ。
で、こないだプレイしたばかりのクレプシドラのカテキスタ。
うわぁ~これも全然、気がつかなかった!
しかも、おでんくんのこんにゃくんだったとは!!ちっとも知らなかったよ!!
っていうか、ヒューガとカテキスタと犬飼とこんにゃくん、同じ人の声に聞こえないんですが……
声優さんスゴス……
犬飼のキャラソンも聴いた。
プリンセスナイトメア キャラクターマキシ 「お前だけのヒーロ-」 犬飼一狼太(小野大輔)

上手かったしカッコ良かったけど、叫びが凄かった(笑) ううぅぅぅぅあああああああーーーーーーーー!!!…みたいな。
ちょっと笑ってしまった。
しかも、歌詞を見てなかったら「他の誰の為でもない」というところが、「オカンのパレード タン麺でもない」と聴こえる(笑)
ええ!?と思って歌詞を見直して、ちゃんと歌詞を見ながらじゃないとオカンのパレードに聴こえる…orz
かぁっの、だぁれの、ためーでもなーい♪が
オカンの、パレード、タンメーンでもなーい♪
なんかね、笑っちゃうの。
カッコいいのに…

歌のことはさておき、なんかこう…こうやって書いてると、私は声オタにはなれそうにない。
キャラによってさっぱりわからんもん。




あと、以下は妄想とか。
(いろいろと自分が恥ずかしいデスよ)
09:00  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.05 (Thu)

プリンセスナイトメア 総合感想

プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き
プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き

個人的な評価としては。
吸血鬼モノらしいゲームだったこともあり
80点

矛盾もある、謎も残ってる。しかも品がない(笑)
ボイスの音量にバラつきがある…など、不満点もありますが、楽しめました。
非常に楽しみました。
とても面白かったです。



選択肢のみの簡単ゲームです。
でも選択肢の内容が微妙で、なかなかお目当てキャラEDを自力で迎えるのは難しい。
私は途中から攻略サイトさんにお世話になりました。

主人公の名前変換は出来ません。
リトルという名前にも意味があるし、リトルもただのわがまま娘じゃないことがわかって、私は好感が持てましたが、自己投影が好きな方には、リトルは個性的なのでゲームプレイをおすすめできないかも。

全体的な雰囲気としては、魔法ネタ少年漫画と美少女変身アニメを混ぜたような感じ。
魔法を使った戦いが多いし、変身も多い。
しかも変身する時に裸になる(笑)
「闇に眠る黒真珠よ、我に黒き力を与えたまえ…ダークマターメタモルフォーゼ!」は聞き飽きたぜ。
とはいえ、ノリも勢いも良いです。

ただ、悪いところをあげさせてもらえば、あまり品がない…というか、ちょっと言葉が悪すぎる?感じはありますね。
「死ね」「殺せ」連発。主人公自ら敵に唾を吐きかけたり…、と。
シナリオライターさんにはもう少し考えてもらいたいかなぁ。
乙女向きゲームなんだからさぁ……もうちょっと考えていただきたい。上品に、までは言いませんけど。
一応「CERO C」15歳以上対象のゲームです。
公式の掲示板を読んでたら、製作会社は「CERO C」の判定だったことを残念に思ってるような書き込みがありましたが、15歳以下にはアカンでしょう。このゲームは。
結構、描写も残酷だし。
もし全年齢だったら私が苦情言ってるかもしれません(笑)

それはさておき。
ストーリーの重要な部分はかなりシリアスで重い。
けれど重要では無い部分は、逆にギャグでいっぱい。身体測定を覗いたり、女装劇があったり。
そのメリハリがなかなか楽しかったし絶妙な感じで私は気に入ってます。

シナリオにちょこちょこと矛盾があるので、そういうのが気になる人は要注意。
例えば、お父様の奥さん。リトルにあげたペンダントの話の時では、毒殺された…だったのに、ファントムの過去話ではお父様が飢えて血を吸い尽くして死亡させたとなってたり。←好意的に考えれば、自分の妻を殺したと言えなかったお父様が嘘をついた…でもいいけどね
他には、お兄様にキスされてたのに、その後、犬飼EDの時に犬飼とキスして「わたし初めてなの」みたいなこと言ってたり(笑)←良い場面だっただけに、これにはかなりがっかり
まぁ、不完全です。チェックが行き届いてないという感じ?

あと、書ききれなかった部分もあるのだと思いますが、多少、謎も残ります。
お父様はどういういきさつでヴァンパイアになったのか、とか。
ラドウの復讐は、どうやって終わったのか、とか。
プリンスと真治の関係とか。
悪魔メフィストはどういう位置の存在なのか、とか。
その他ちょこちょこと…。
でもまぁ、些細なことです。
エーデルブルーメに比べたら、なんてことありません(笑)

ノリと勢いが良くて、笑って泣ける。細かいことは気にしないよ、ノープロブレム!な人にお勧め。
あと吸血鬼が好きって人にもお勧め。

エーデルブルーメと異なり、プリンセスナイトメアのシナリオを書いた人には、吸血鬼に対する情熱と愛を感じます。
吸血にたいする色気、官能、苦しみ、欲望、渇望。
非常に素晴らしい。
お兄様やお父様が血を吸われるときの呻き声の素敵なことったらありゃしません。
フランも良かったなぁ…
それだけでご飯三杯はいけますね。

いやぁ~ほんと楽しかったです。
09:20  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.04 (Wed)

プリンセスナイトメア プレイレポ5

プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き
プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き

プリンセスナイトメアのプレイ感想その4。

十一度目のプレイはチェシャED。
十二度目のプレイがフランの新ED。

一応、これですべてのEDを見たと思います。



ちなみに、すでに感想は書いてますが、
一度目は通常END。
二度目はフランに殺害されて死亡END。
三度目がフランED。
四度目がお父様ED。

五度目が犬飼END。
六度目がファントムEND。

八度目のプレイでは、お兄様ことラドウ。
七度目のプレイでは、ヴァン・ヘルシング。
九度目のプレイでは、真治。
十度目のプレイで、プリンス。でした。


そんなわけで、チェシャとフラン新EDの感想を。

この辺りからネタバレ。



16:13  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.01 (Sun)

プリンセスナイトメア プレイレポ4

プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き
プリンセスナイトメア 特典 ドラマCD付き


プリンセスナイトメアのプレイ感想その4。

一度目は通常END。
二度目はフランに殺害されて死亡END。
三度目がフランED。
四度目がお父様ED。

五度目が犬飼END。
六度目がファントムEND。

ここまではプレイレポを書いたはず。
書いてないのはここからですね。

八度目のプレイでは、お兄様ことラドウ。
七度目のプレイでは、ヴァン・ヘルシング。
九度目のプレイでは、真治。
十度目のプレイで、プリンス。

でした。



この辺りからネタバレ。
04:14  |  好きゲーム:プリンセスナイトメア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

プロフィール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。